HOME > 新着情報 > 【ご案内とお願い】看護系大学の養護教諭養成教育に関するワー…

新着情報 一覧

【ご案内とお願い】看護系大学の養護教諭養成教育に関するワークショップ(12月14日(月)開催)と「看護能力を持った養護教諭」のコアコンピテンスに関する調査(養護教諭養成教育検討委員会)

一般社団法人日本看護系大学協議会
養護教諭一種免許課程を有する会員校
社員の皆様、養護教諭養成に携わる先生方

【看護系大学の養護教諭養成教育に関するワークショップのお知らせ】
yogokyoyu-workshop

1.日 時:12月14日(月)11:00~16:00

2.場 所:国際医療福祉大学大学院 青山キャンパス5Fホール
〒107-0062 東京都港区南青山1-3-3 青山1丁目タワー5階
TEL:03-6406-8621 FAX:03-6406-8622

3.内 容:
1)「看護能力を持った養護教諭」のコアコンピテンスについて
2)看護系大学における養護教諭養成教育のカリキュラムについて
3)看護系大学における養護教諭養成に携わる教員のネットワークについて

4.昼 食:本委員会で準備させていただきます。
昼食時間にネットワークミーティングを行う予定です。

5.参加費:無料

6.交通費:派遣大学にてご負担いただきますよう、お願いいたします。

7.申込方法:
できるだけこちらのURLからお申し込みください。
URLにアクセスできない方は、下記のFAX用紙にて日本看護系大学協議会事務局宛にお申し込みください。
WorkShopFAXWorkShopFAX

 

==================================================================

【「看護能力を持った養護教諭」のコアコンピテンスに関する調査へのご協力のお願い】

・社員の皆様:yogokyoyu-survey

・養護教諭養成に携わる先生方:yogokyoyu-survey2

◆調査項目見本◆
SurveyItem

学校保健においては、社会の変化に伴いメンタルヘルスの不調やアレルギーの増加など子どもたちの現代的心身の健康課題も変化しています。それに対応できる「看護能力を持った養護教諭」の育成が急務であり、養護教諭養成機関にはその役割に基づいたカリキュラム等の検討が求められています。
一般社団法人日本看護系大学協議会においても養護教諭の養成の在り方を検討するため、平成26年6月に養護教諭養成教育検討委員会(以下、委員会)を組織して、看護系大学で養成する看護能力を持つ養護教諭のコアコンピテンス及び養成カリキュラムを検討してきました。
今年度においては、会員校よりご意見を伺い、「看護能力を持った養護教諭」の養成に向けたコアコンピテンスとカリキュラム構築を行っていきたいと考えております。
つきましては、本調査の目的、方法並びに調査内容をご確認の上、主に養護教諭養成教育に携わっておられる教員1名の方に是非ご協力いただけますよう、お願い申し上げます。
(※10月30日に調査票の一部の訂正とURLを変更しています)

Web回答画面(こちらをクリックして下さい)

*————————————————————————————————–*
調査結果につきましては12月14日に開催予定の養護教諭養成教育検討委員会
主催のワークショップにて経過報告を行う予定です。ご多用とは存じますが、
上記期日までにご回答いただければ幸いです。
*————————————————————————————————–*

■連絡先
国際医療福祉大学 小田原保健医療学部
荒木田美香子(養護教諭養成教育検討委員会委員長)
E-mail:arakida@iuhw.ac.jp
TEL/FAX:0465-21-6602

一般社団法人日本看護系大学協議会 事務局
E-mail:office@janpu.or.jp
TEL:03-6206-9451
FAX:03-6206-9452

ページの先頭へ