HOME > 新着情報 > 【WEB入力が可能になりました】平成27年度文部科学省委託…

新着情報 一覧

【WEB入力が可能になりました】平成27年度文部科学省委託事業調査協力のお願い(2月9日まで)

一般社団法人 日本看護系大学協議会 会員校
代表者(=社員) 各位

文部科学省「平成27年度大学における医療人養成の在り方に関する調査研究」のテーマ:”看護系大学学士課程における臨地実習の現状並びに課題に関する調査研究”の質問紙調査のWEB入力が可能になりました。

調査項目見本:(WORDとPDF、ご都合の良い方をご参照ください)
SurveyItem

<調査方法>
上記調査は本会ホームページ上の専用Webページで記名によるご回答をお願いいたします。(※ IDとパスワードは電子名簿、実態調査と共通のものになります。管理者用、利用者用共にご利用可能です ※)

*本調査は大学学士課程における看護学、助産師、保健師に関わる実習全てを含み、実習の各領域ごとの資料や情報、データを収集して内容をとりまとめる作業には時間と労力を要します。WEBページに入力する前に、先述の『Web調査項目見本』を参考にして、領域ごとに事前に回答の準備をされてください。

■入力期間 : 平成28年1月25日(月)~2月9日(火)(約2週間)
⇒2月15日(月)24時まで期間延長します(2月6日付)

■起動方法:
本会のホームページ(http://www.janpu.or.jp/) 右バナーの一番上にある専用メニューをクリックして各会員校のIDとPWでログインしてから、本調査専用のWEBページでご回答ください。
起動方法についてはこちらのマニュアルをご参照ください。
Start

■WEBページの利用方法:
HowTo

本調査目的は、看護系大学における学士課程の臨地実習の現状並びに抱えている困難や課題を明らかにすることであり、本調査結果は、臨床実践能力の育成を図る上で重要な位置を占める看護学実習の基準作成の大切な基礎資料となるものです。

ご多忙中のところ大変恐縮ではございますが、研究の趣旨をご理解いただき、調査の実施にご協力くださいますようお願い申し上げます。

一般社団法人日本看護系大学協議会
代表理事 高田 早苗
文部科学省委託事業プロジェクト委員長 上泉  和子

ページの先頭へ