HOME > 新着情報 > 【重要】看護学実習ガイドライン発刊のご報告(文部科学省:大…

新着情報 一覧

【重要】看護学実習ガイドライン発刊のご報告(文部科学省:大学における看護系人材養成の在り方に関する検討会)

一般社団法人 日本看護系大学協議会 
会員校の皆様

日本看護系大学協議会 看護学教育質向上委員会が原案を作成しました看護学実習ガイドラインが、文部科学省「大学における看護系人材養成の在り方に関する検討会」より発刊されました。
本看護学実習ガイドラインは、大学における看護系人材の養成に関し、各大学に主となる責務があるとしながらも、実習先にも大学と連携・協働しながら、共に学生を育てていく重要な役割があるという前提の下に作成されています。
大学と実習施設の双方が参照するとともに、看護の対象となる国民の理解と参加を促すことを期待しています。
ご確認くださいますようよろしくお願いいたします。

■文部科学省ホームページhttps://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/098/gaiyou/mext_00260.html

■「看護学実習ガイドライン」
https://www.mext.go.jp/content/20200330-mxt_igaku-000006272_1.pdf


一般社団法人 日本看護系大学協議会
代表理事 上泉和子
看護学教育質向上委員会 委員長 鎌倉やよい

 

ページの先頭へ