HOME > 新着情報 > 【お知らせ】看護学士課程教育におけるコアコンピテンシーと卒…

新着情報 一覧

【お知らせ】看護学士課程教育におけるコアコンピテンシーと卒業時の到達目標のカリキュラムへの活用例が「看護教育」8月号に掲載されました(看護学教育評価検討委員会)

医学書院より発行しております「看護教育」8月号に、本会の看護学教育評価検討委員会が執筆した
コアコンピテンシーと卒業時の到達目標のカリキュラムへの活用例が掲載されましたのでお知らせいたします。

【医学書院ホームページ】
http://www.igaku-shoin.co.jp/journalDetail.do?journal=39163

■特集1 カリキュラム編成の指針
看護学士課程教育におけるコアコンピテンシーと卒業時到達目標-看護学士課程のカリキュラムへの活用
小山眞理子

■焦点
看護学士課程教育におけるコアコンピテンシーの活用
(1)基礎看護学のカリキュラムづくりにおけるコアコンピテンシーの活用:
    初年次学生が「馴染む」ための取り組み
    川西美佐 
(2)成人急性期看護学と老年看護学の教育内容の点検・評価
    亀井智子/江川幸二 
(3)小児看護学と精神看護学の教育内容の点検・評価  
    添田啓子/田中美恵子/濱田由紀 

また、2018年6月に本会ホームページに「看護学士課程教育におけるコアコンピテンシーと卒業時到達目標」
の報告書も掲載しておりますので、下記リンクよりご参照ください。
https://www.janpu.or.jp/activities/report/
https://www.janpu.or.jp/file/corecompetency.pdf

 

 

 

ページの先頭へ