HOME > 令和4年度文部科学省委託事業

日本看護系大学協議会 令和4年度文部科学省委託事業

学士課程の看護学教育における「感染症等の健康危機管理に対応できる保健人材」のコンピテンシーおよび能力形成に関するニーズの検討調査

この調査は、一般社団法人日本看護系大学協議会(以下、協議会)が文部科学省の委託を受けて行う「感染症等の健康危機管理に対応できる保健人材養成のための調査研究事業」の一環として実施するものです。本研究事業は、大学や現場の意見をもとに、感染症等の健康危機管理に対応できる保健人材のコンピテンシーを明らかにし、コンピテンシーの獲得に向けた教育プラットフォーム(WEB上に、看護学生などが使用できる様々な教材を集めたもの)を構築し、協議会内外の教育機関、看護職等に活用していただくことを目指しています。

※この調査は、事前に依頼させていただいた「病院」、「保健所・保健センター」、「訪問看護ステーション」を対象としています。JANPU会員校の皆様には直接メールにてご連絡しております。

調査にご協力いただける方へお願い

承諾書および連絡票に関しては、下記よりダウンロードいただき
【承諾書・連絡票の提出はこちら】からWEB上でも回答・送付を行うことができます。
WEBより提出いただいた場合は、資料1・2に関しては返送不要です。

資料名 ファイル
資料1・2:承諾書および連絡票
(病院、保健所・保健センター、訪問看護ステーション用)

資料ダウンロード

資料ダウンロード

承諾書・連絡表の提出はこちら(ご自身のメールソフトが立ち上がります)

メールソフトが立ち上がらない場合は、
お手数ですが以下のアドレスをメールソフトで宛先に指定してください。
survey@janpu.or.jp

連絡先

一般社団法人日本看護系大学協議会事務局

E-mail: office@janpu.or.jp
TEL:03-6206-9451

文部科学省委託事業実行委員会
委員長 荒木田美香子

ページの先頭へ