HOME > 新着情報 > 【緊急調査のお願い】看護系大学生の新型コロナウイルス感染症…

新着情報 一覧

【緊急調査のお願い】看護系大学生の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチン接種状況等に関する調査ご協力のお願い

一般社団法人 日本看護系大学協議会会員校
社員各位

【公文書】
http://www.janpu.or.jp/wp/wp-content/uploads/2021/04/JANPUkinkyucyousa.pdf

 平素より日本看護系大学協議会(JANPU)の活動にご協力を賜り心より御礼申し上げます。
本日は看護学臨地実習にかかる看護系大学生のCOVID-19ワクチン接種状況、臨地実習の施設受け入れ状況、および臨地実習を補完・代替する方策のための基盤整備に関する緊急調査にご協力賜りたくお願い申し上げます。

 COVID-19ワクチン優先接種に関しましては、看護学生もこれに含まれることを厚生労働省に確認し、過日会員校の皆様にご連絡いたしました。しかし現在、ワクチン接種のめどが立たない看護系大学、希望する学生全員に接種ができない大学も多数ある模様です。また、実習受け入れに際し、PCR検査やワクチン接種などが実習先施設から課されている状況もあるようですが、詳細が把握できておりません。さらに今後、臨地実習を補完・代替する学内でのシミュレーションや技術演習が必要となる見込みですが、それらの教育環境整備に関する状況を把握し、予算措置を要望する必要もあります。

 このため、これらの現状を把握するために緊急調査をさせていただきます。本調査の結果は、JANPUが対外的な要望や交渉を行う際に活用させていただきたく思います。ご多忙中大変恐縮に存じますが、5月14日(金)正午までにGoogleフォームでご回答ください(510分程度で終わります)。趣旨に鑑み、何卒ご協力を賜れますようお願い申し上げます。

 =====================================================
■回答方法 下記URLGoogleフォームよりご回答ください。https://forms.gle/YewhLw9hXjkDk8Zz6
回答期限: 2021年5月14日(金)正午=====================================================

 なお、学生の優先接種のめどが立たない大学、希望する全員の学生に接種ができていない大学におかれましては、各都道府県に設置されている「ワクチン接種支援室」等に、なるべく早急にご相談されることをお勧めいたします。看護系大学の看護学生の状況について理解が十分でない都道府県もあるようです。必要に応じ、1)病院を有しない看護学部の学生がワクチン接種を受けることができず困っている。2)再度1回先行接種の募集を行っていただきたい。3)それらの情報を教育機関にも流してほしい。などを明記した要望書の提出なども検討されることをお勧めいたします。

 <お問い合わせ先> ※可能な限りメールでご連絡ください
日本看護系大学協議会 Emailoffice@janpu.or.jp

 一般社団法人 日本看護系大学協議会

ページの先頭へ