TOPへ戻る

私立日本赤十字看護大学この大学のサイトへ行く別窓で開きます

2020年度の入学生より新しいユニフォームで演習・実習を行います。

広尾キャンパスでは演習内容に合わせて4つの実習室を使い分けています(画像は旧ユニフォームです)。

2020年4月さいたま看護学部(大宮キャンパス)が開設!

看護師と同時に取得可能な資格から選ぶ

  • 保健師

資格をクリックすると取得可能資格での検索ができます

大学からのメッセージ
【ユニフォームについて】
2020年4月よりリニューアルする新ユニフォームは学生が中心となって素材やデザインを検討し、全学投票で決定されました。
男女ともに深みのあるネイビーと綺麗なシルエットの白いパンツが洗練された印象を際立たせており、女性のデザインは優しい雰囲気の衿元とウエストベルトが特徴、男性のデザインはすっきりとした衿元と動きやすさを追求したオリジナルデザインとなっています。
接触冷感素材や制菌加工などを施したハイレベル生地で、また通気性や高いストレッチ性もあるため快適に着用できます。より着心地がよく機能性の優れたものへと発展しました。

【本学について】
日本赤十字看護大学は1890年に開始された日本赤十字社病院における看護婦養成をルーツに持ちます。グループワークやアクティブ・ラーニングを取り入れた高度な看護実践力の育成と、赤十字のネットワークを活かした国際・災害看護学領域における教育研究活動を行っています。赤十字の「人道」の理念のもと、人々の尊厳と権利を守り人類と国際社会に貢献できる看護職者を育てます。
※2020年4月より看護学部(広尾キャンパス:入学定員130名)に加え、さいたま看護学部(大宮キャンパス:入学定員80名)を新設します。
※助産師の国家試験受験資格は大学院(国際保健助産学専攻)にて取得できます。

この大学の公式サイトをみてみる