TOPへ戻る

公立岩手県立大学この大学のサイトへ行く別窓で開きます

わたしとIPU・かんご
人にやさしいイーハトーブの地で看護を学んでみませんか.

模擬患者演習の風景です.人をサポートするためのさまざまな能力を養います.

学生みずから被災地支援をしながらアクティブに学ぶことも可能です.

看護師と同時に取得可能な資格から選ぶ

  • 保健師
  • 助産師
  • 養護教諭1種

資格をクリックすると取得可能資格での検索ができます

大学からのメッセージ
 本学は,地域の住民とも連携し東日本大震災からの復興支援にかかわるとともに,入学した学生への経済的な支援や精神的なサポート体制を強化しています.未曾有の震災のため復興は長期にわたることが予測されており,被災地にある大学としての果たすべき役割と機能を明確にして復興支援に取り組んでいます.

 看護学部の卒業生はすでに1,000名を超えています.健康障害を有する人々に寄り添って支援する看護職の役割は一層重要視され,地域医療の中核人材として役割が期待されています.看護職には,患者や家族の多様な反応を総合的にとらえ様々な不安や苦痛を軽減する能力が要求されます.そのためには,豊かな感性と深い人間理解や倫理観を持つとともに,科学的に判断し,主体的に看護を展開できる実践能力を身につける必要があります.当学部のカリキュラムは,このような能力が修得出来るように構成されており,ヒューマンケアを実践できる人材育成を目指しています.

その他の情報は公式サイトをご覧ください