HOME > 新着情報 > 【重要:調査協力のご依頼】有期雇用研究者・大学教員等の雇用…

新着情報 一覧

【重要:調査協力のご依頼】有期雇用研究者・大学教員等の雇用に関する実態調査(回答期限:9月30日(金))★回答期限を延長いたしました★

一般社団法人日本看護系大学協議会 会員校
社員(=代表者)各位

平素より本会の活動にご理解・ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
7月29日に日本学術会議幹事会の声明「有期雇用研究者・大学教員等のいわゆる「雇止め」問題の解決を目指して」をJANPUから会員校に配信いたしました。
https://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-25-kanji-3.pdf
労働契約法改正から20233月に10年が経過します。1年ごとに雇用契約を更新してきた研究者・教育者の場合、2023年度の契約更新を行うことによって、2024年度からの無期労働契約への転換申し込み権が発生します。そのため、多くの大学において、2023年度の雇用契約を更新しない、いわゆる雇止めの発生が懸念されています。
本調査は、看護系大学における任期制教員や非常勤教員の雇用についての実態を把握し、その課題を会員校と共有することを目的として行うものです。2022年9月1日時点での内容をご回答ください。
なお、調査結果は毎年ご協力いただいている「看護系大学に関する実態調査」のデータを用いて分析する予定です。そのため、会員校コードのご記入について、ご理解下さいますようお願いいたします。報告書の公表にあたっては、回答校が特定されないことをお約束します。
回答期間の短い調査となり恐縮ですが、ご協力をよろしくお願いいたします。

■調査票の質問項目一覧
調査票の質問項目は次のとおりです。ご参照ください。
https://www.janpu.or.jp/file/survey20220912.pdf

■回答方法
下記URLのグーグルフォームよりご回答をお願いいたします。
https://forms.gle/MSyN1XHgRFQzdm6D6

■回答期限:2022年9月30日(金)★回答期限を延長いたしました★

■質疑応答集
よくあるご質問をアップいたしましたのでご覧ください。
https://www.janpu.or.jp/file/survey20220912QA.pdf


<お問い合わせ先> ※可能な限りメールでご連絡ください。
一般社団法人日本看護系大学協議会 事務局
E-mail:office@janpu.or.jp

一般社団法人日本看護系大学協議会
代表理事 鎌倉やよい

ページの先頭へ